今を生きる コロンバスにて 北川克己

<   2006年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧




ブログ

このブログというビジネス誰が考えたのでしょうか。どこがビジネスになっているのかよくわからないですが、このwebsite使うのただですし、勝手に宣伝が入り込むこともありません。どうやってお金をもうけているのでしょうか。人気サイトのおこぼれでもたせてもらっているのでしょうか。全く謎です。トップのサイトには宣伝が出ていますけど、そこにたまに行くので十分なのでしょうか。誰かだまされているのでは?
しかし、Y先生毎日毎日よく長文を書いておられます。もともと出たがり屋なのでしょうけど、最後っぺのつもりでもあるのでしょうか。そんなこといわずにまだまだ活躍して欲しいものです。
前にも書きましたが、Y先生を一つの目標にすると決めました。私も頑張らねばと改めて思う今日この頃です。最近”頑張る”というのはやらないということを言う人が多いですが、頑張らなければ何もできんでしょう。才能がなければ何もできないことはわかっていますが、才能+頑張りで一流か超一流が決まります。プレッシャーはネガティブに働くことが多いので、頑張りにはそれが含まれているから、いかんというなら、努力という言葉に変えても意味するところは同じです。結局は泥臭くやらねば何事もならねという真理はどこの分野でも同じなのかもしれません。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2006-10-29 21:22

新庄

新庄選手、最高の花道を飾りました。阪神にいたときには宇宙人扱いでいじめられてたと思ったのですが、アメリカにわたってからか、だんだんマスコミが好意的に扱うようになっていったのは、何故でしょう。私は彼が大リーグにきたときは応援していましたが、日ハムに行ってからは何をしているか気も止めていませんでした。前にも書いたように、規制外のシャツを着て、騒ぎを起こしたときには眉を潜めましたが、古巣阪神タイガースのユニフォームを着たときには、参りました。彼が天才であることを認めました。半端ではありません。
これから何をしてくれるのか、それとももう表舞台からは去るのでしょうか。どちらにしても確実に記憶には残ったプロ野球選手でした。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2006-10-28 05:50

無念

流れは変えられないままでした。落合監督いろいろ動きましたが、ダメでした。無念。しかし、おつかれさまといいたい。今年も楽しませてくれてありがとうです。
また来年頑張って欲しい。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2006-10-26 22:43

教育と洗脳2

ある程度知能が高ければ、学校で何を教えようが関係ないかもしれません。どうせ授業なんて聞いてやいないし、自分で勉強するもんです。教師なんて信用してませんから。
逆に落ちこぼれでも関係ないかもしれません。こちらも授業なんて理解できませんから。教師には逆らうだけです。
残りの普通の人たちです。この人たちをどうにかしようという目論見なのでしょうか。憲法改正のための洗脳計画と言って過言でしょうか。否もう憲法改正のためくらいの洗脳はマスコミを通じて行われているかもしれません。なんせ安倍内閣支持率高いんですから。
日本にいると何か大きな渦に巻き込まれて、本当はとんでもないことなのに知らずにやっちゃってしまうなんてことになっているんじゃないかと心配です。私はアメリカに住んでいるせいで、偶然岡目八目になっているのかもしれません。なんとか目を覚まして欲しいものです。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2006-10-26 16:37

教育と洗脳

私にはこの二つの厳密な区別がよくわかりません。日本の教育に情操教育が欠けているのは宗教的なことや思想に関係することを教えてはならないからだと思っていましたが、それは間違いなのでしょうか。全国民のコンセンサスとなるような道徳というものが果たして存在するのか。少数派は犠牲になってもよいという考えなのか。その犠牲をもっても得るものがあるのか。教育というのはずーと改革が続けられています。絶対的にベストというものが存在しないからというのも理由の一つではあると思うのですが、超えてはいけないラインというものが今破られつつあるのではという懸念は杞憂でしょうか。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2006-10-26 13:33

はらたつ

巨人の監督ではありません。どうして打っても打っても点が入らないのか。勝負の流れが悪いのは確かです。こういうときはエースに任せるしかありません。明日、流れが変わるか、負けが決まるか。セリーグ優勝の意地を見せて欲しいものです。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2006-10-25 22:54

トラックバック

このトラックバックっていうやつ未だによくわかりませんが、勝手にいろいろついてきます。人妻欲望日記とか豊胸手術とかわけわかりませんが、どうやってリンクしたのでしょう。団地妻淫乱とか昔街角で見た日活の映画の宣伝かと思いました。時代が変わっても人の思いつくことは同じなのですね。皆さん、人妻がお好き?
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2006-10-25 16:15

小笠原

うちの奥さんはやさしいので私が太っても、決して太ったとは言わず、”そんなに変わんない”とか”ちょっと”とか言って、甘やかすものですから、久しぶりに両親や兄妹に会うとぼろくそに言われてびっくりします。おすもうさんだの、妊婦だの言いたい放題。
今日も奥さんは身長も大きくなったんじゃないというあり得ないなぐさめを言ってくれました。
さて、そのぼろくそ言う家族によるとやはり小笠原選手は私に似ている(痩せているときの条件つきらしいですが)らしいです。顔だけでなく動きもとか。私が覚えているのはWBCのとき(日本のTVは見れないので)にデットボールを食らってもぴくりともせず平然と一塁に向かっていく様子くらいですが、似ている動きというのはどんなのか自分ではよくわかりません。髭もはやそうかな。
今日は中田でしょうか。なんとか今日こそは勝ってもらいたいものです。

追記:丁度上記のように奥さんのことを書いたときに(ご存知の通り滅多に書かないのですが)、柳田先生のブログ(左にリンク)に私がこのことについて述べたことが出てきました。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2006-10-25 16:08

タイ

これでタイですか、まあ勝負はこれからです。マサはあいかわらずの日本シリーズ無勝利を伸ばします。どうせ200勝にはカウントされない(KK博士による)ので、無駄の無い200勝になるのでしょうか。もう一度チャンスがあるといいのですが。
明日は休みなのでつまらん。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2006-10-23 01:53

あと3勝

憲伸さすがです。息子ができたら憲伸と言う名をというのはゆるぎないものになりました。娘は憲伸子では変ですし、竜子ではかわいそうなのでどうしよう。

個人的には日本シリーズはいつもどうでもいいというか、お祭りだと思っていたのですが、どうもその後のマスコミの扱いが日本一になったチームばかりをちやほやして腹立たしい(KKさんによると、むかつく)ので、今回はなって欲しいと願っております。

落合監督いくら泰然としていても、泣いちゃった後ですから、プーですが、優しい人なことがわかって選手達もより信頼しているのではないかと思います。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2006-10-22 13:01

Associate Professor at Nationwide Children's Hospital, School of Medicine, Ohio State University
by katsumi_kitagawa
プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

hoarding cle..
from hoarding clean..
TV-HQ.com
from TV-HQ.com
rankwyz
from rankwyz
denver found..
from denver foundat..
cellinea na ..
from cellinea na ta..

以前の記事

2016年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧