今を生きる コロンバスにて 北川克己

<   2007年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧




アメリカ大統領

私は今アメリカの永住権を持っていますが、市民権は得ていません。たぶん数年すれば応募資格を得ることになりますが、これは取らないでしょう。なぜなら、日本国籍を捨てなければならないからです。アメリカは2重国籍を認めていますが、日本は認めていません。国際的に活動する人に対する障害となるので、この法律をなんとかしてもらいたいものです。しかし、変更を望む人が少ないし、むしろ、日本に滞在する外国人への影響の方が大きくなるかもしれないので、保守的な日本では難しいでしょう。
しかし、モクには21才になるまで二重国籍が認められています。このように外国で生まれたことによって得た2重国籍は21才になった時点でどちらかを選択しないといけないことになっているのですが、実際にはその時点でなにか知らせがくるわけでも、どこかに赴かなくてはならないわけではないので、その後2重国籍を持ち続けても実質的にはなんの問題もないのです。罰則規もありませんので、フジモリ大統領のようなケースになるわけです。
アメリカでは外国人が市民権を得てアメリカ人になった場合は州知事にはなれますが、アメリカの大統領にはなれません。つまり、私はアメリカ生まれではないので、アメリカの大統領にはなれないわけです。しかし、モクには可能です。私はアメリカ大統領の父になれる可能性はあるのです。可能性だけですが、0とそれ以外では無限大に差があります。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2007-07-31 16:27

日曜

やっと明日から月曜です。しかし、午後からは2ヶ月検診に連れて行かねばなりません。たくさんの予防注射を打つ予定ですが、たぶん日本より多いんじゃないんでしょうか。
f0013271_1451614.jpg

6種もありますね。
発熱したりすることがあるので心配です。

しかし、柳田さんのマメさ加減には恐れ入ると同時に、おもしろくってなんだか、失礼ですが、かわいく思えて来てしまいます。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2007-07-30 14:47

もくもく

どうしてか今週だけ、金曜からって今日からなんですが、daycareが休みでして、もう辛いです。あと二日も休みがあるなんて。。。ドラも負けるし、元気でません。モクだけ元気です。
formula飲んで幸せです。
f0013271_1456018.jpg

竹千代?
f0013271_14564988.jpg

新しいおべべでご機嫌です。
f0013271_14572346.jpg

よくこういうアングルでも見ます。
f0013271_14575995.jpg

抱いているときはどんな顔しているか見えないのですが、こんな顔とは、、怒ってる?
おっぱいを捜して噛み付こうとしているようです。わしにはないんじゃよ。
f0013271_14591749.jpg

[PR]



by katsumi_kitagawa | 2007-07-28 13:13

首位転落

あくまでも前向きな落合監督の姿勢、学ぶべきことです。指揮官たるもの常にポジティブでなければ。今一番苦しいときなのではないでしょうか。心の中では苦しくても発言は全てポジティブ。弱音ははきませんし、選手のせいにもしません。恐れ入ります。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2007-07-27 13:00

ぐだぐだ

休日の方がつらくなることに気がつきました。これからは週末の疲れを平日取るということになるか、疲れは取らないことになるということでしょうか。
夫婦で二人ともぐだぐだになりながら、うちの犬をつれてモクちゃんをカートに乗せて、散歩に出かけます。なんだかいろいろ話をしながら歩くのですが、暑いし、睡眠不足で会話もぐだぐだ。そういえば、保母さんがモクちゃんのことを話す時にprettyとかではなくて、preciousとかbeautifulとかいいます。preciousは一般には大事とか貴重とかの意味でつかいますが、かわいいという意味もあるようですが、やっぱり大切って意味も入っているのでしょう。Nothing is prettier than とか二人で話していて、more prettyじゃなくてprettierでいいんだよねって、言ったら、beautifullierとかっ?て、言って、なんかそれ、名古屋弁みたいだよねえーって、wonderfullierとかっ?で、疲れで笑ってしまって、”なんだこりゃー”に似てるよって、それ名古屋弁でもなんでもないじゃんって、わけわかりません。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2007-07-25 09:57

長所と短所

敵に勝つにはまず己を知ることだなどどよく言いますが、これは己の長所と短所を見極めていかに相手に勝つ戦略を練るかということであって、自分は弱い、長所はないなどど自己を卑下しても何の意味もありません。じゃあ、止めろよと言う事になります。いや間違いました、意味はあるのですね、勝負をしないという決断ができるということになります。
最先端の科学研究はまさに真剣勝負です。2、3年自分がかけて来た全てを失うか、また結実するかに命をかけていると言っても過言ではない、まあ、そこまでいかなくてもかなり重い勝負には違いないわけです。
日本人の場合、自分の短所を知る人はいても、長所を正確にわかっている方は少ないのかもしれません。そんなにだめなら、なんでここにいるの?っていいたくなるくらいへりくだっている人も少なくありません。我々はワールドクラスの研究所で世界を相手に戦っているのです。研究環境はトップクラスでしょう。給料だってそれなりにもらっています。少なくともそんな自分がだめだと思っている人とは私は働きたくありません。さっさと止めて違う職業についてもらいたいものです。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2007-07-22 17:46

森野将彦選手

森野将彦選手、内野手として登録されていますが、外野も守れます。中日首位ターンのMVPだと私は思っています。落合監督の粋な投手リレーとラミレス、前田選手のホームランばかりのオールスターに関する記事には憤慨です(どの新聞か忘れましたが、ラミレスの2ラン、前田らのソロとありました。森野=”ら”ですよ)。オールスター初打席ホームランだけでなく、前半戦でも活躍ぶりを記事にしてもらいたいものです。なぜ落合監督が選んだのか、その期待に答えたというドラマもあるじゃありませんか。
森野選手も、野球人には少ない私と同じAB型だというのでひいきにしているのですが、どうもAB型の選手は性格がおとなしいというか控えめなせいで、その実力の割にマスコミ/一般からの評価が低い=有名でない、のではないかと思っています。岩瀬投手、山本昌投手、桑田投手(清原に対してですが)等々。こういう性格の人は川上憲伸みたいな明るくて目立つ人が好きになるというパターン、よくわかります。私も岩瀬と同じで憲伸大好きですから。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2007-07-21 12:11

慣れ

Daycareが始まり、日中は普通の時間に働くようになり、とはいえ相変わらず、夜は2−3時間おきに起こされますので、あまり最初から無理をすると身体を壊しそうです。
そんなときにジープのタイヤがパンクしてしまい、今までは車で20分くらいのところにあるディーラーにもっていったのですが、さすがにたいへんですぐ近くにあるfirestoneで変えてもらうことにしました。3年以上経っていて、溝もかなり減っていたので、4本とも変えてもらうことにして、オイルとフィルター交換、ブレーキパッド交換とかしてもらったら、合計が軽く10万を超えました。無駄なことをしてもらったわけではないのでしょうかがいないのですが、最近いろいろと臨時出費がかさみ、ちょうど病院から様々な請求書が送られてくる時期と重なり、銀行の残高をしっかりチェックしておかないと、クレジットカードの支払いが滞ったりして大変なことになってしまいます。税金免除の恩恵はまだ出ないそうなので、何を節約していいのかとかいろいろ考えなくてはいけません。
だんだんいろんなことに慣れてくるので、everything will be all rightになってくるといいのですが、次から次へとなんだか出てきます。

Bさんの論文は結局rejectされてしまいました。前にも言ったように、最も重要と思われる2、3の実験がうまくいかなかったので、驚きではありませんでした。というか、これでうまくいったら、なめてかかるようになってしまうかもしれません。フォーマットし直して別の同じくらいのランクのジャーナルに投稿しながら、更に要求された実験をやって行くという戦略になりそうです。Bさんは落ち込んでいるでしょう。彼はやる気満々だったので、悲観的な予測は彼には述べませんでしたが、私は最初のコメントを見た時から、ブログにも書きましたが、別のジャーナルにしたいなあと思っていたのですが。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2007-07-20 06:48

新潟県中越沖地震

ここからでは赤十字にこころばかりの寄付をすることしかできませんが、地震の予知はやはりなんともならないのでしょうか。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2007-07-17 19:54

Daycare

今日は初めてのdaycare(託児所)の日でした。行くまではなんとも思っていなかったのですが、戦場のような保育ルーム(泣き叫ぶ赤ちゃん、忙しそうな保母さん達)を目にすると、こんなところに放置して大丈夫なのかと思う不安に胸がかられました。私でさえ、そう感じるのですから、奥さんはもう泣いています。気丈にふるまっていろいろ保母さんと話ていましたが、うわの空だったのではないでしょうか。
心配になって、お昼にも見に行きました。自動的に揺れるゆりかごの中に放置されていて、座ってない首のせいで頭がもたげていたので、心配そうに見ていたら、枕をいれてくれました。私達が見に行かなかったら、何もしてくれなかったのではないかと不安に思いましたが、本人はぐっすり寝ているようでした。4時過ぎにピックアップに行ったのですが、もうほとんどの幼児はいなくなっていました。そのときには、わんわん泣いていました。ちょうどミルクをあげるところだったようです。奥さんはたまりかねておっぱいをすぐにその場であげさせてもらいました。抱いた時に足がとっても冷たかったのに気づきました。アメリカらしく冷房がよく効いている部屋なので、靴下かなにかをつけてあげた方がいいのかもしれません。他のお母さんたちも、daycareに預けはじめは泣いたそうです。LHさんは三日は泣いたとのこと。うちの奥さんも大丈夫だと思っていたのに、とてもとてもつらい感情は抑えきれないようです。帰ってきたら、いつもよりたくさんだっこしてあげました。かわいい、かわいいモクちゃん。かわいそうにかわいそうに。ごめんね、ごめんね。私も涙が溢れ出てきました。仕事を止めて育児に専念する方の気持ちがよくわかります。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2007-07-17 15:48

Associate Professor at Nationwide Children's Hospital, School of Medicine, Ohio State University
by katsumi_kitagawa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のトラックバック

hoarding cle..
from hoarding clean..
TV-HQ.com
from TV-HQ.com
rankwyz
from rankwyz
denver found..
from denver foundat..
cellinea na ..
from cellinea na ta..

以前の記事

2016年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧