今を生きる コロンバスにて 北川克己

<   2009年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧




New life

モクちゃんにいとこができました。7-29-09生まれのbaby girlです。名前は優生(ゆい)ちゃん(確定ではないかも)。
f0013271_14283355.jpg

モクちゃんの誕生時に良く似ています。なんか貫禄があるところも。女の子なのでお父さん似になるでしょうか。とすると、うちの奥さんにになる可能性もあります。私はなんだかしりませんが、(モクちゃん以外のかな)女の子の赤ちゃんに”もてる”ということもありまして、お会いするのがとっても楽しみです。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2009-07-31 14:31 | 赤ちゃん

St. Jude

今日はモクちゃんもSt. Judeに行きました。
f0013271_137429.jpg

ブチャラティーが死ぬと思ってしまう。
f0013271_1393498.jpg

たしかTargetにもありましたよね。あの彫刻家の作品か。
f0013271_13141686.jpg

地面はどうなっているのか。めりこんでいるのか? 点なのか?
f0013271_13151410.jpg
f0013271_1315387.jpg

[PR]



by katsumi_kitagawa | 2009-07-26 13:15 | 赤ちゃん

Tiger

来月からTigerクラスに移ります。学年が一年上がるのです。先生達が変わるので、もうずいぶん前からTigerの先生達と一日に何時間かは接しているのですが、モクちゃんはなかなか新しい先生達に慣れずに、Pandaの先生達は心配しています。Pandaクラスに慣れるのにも1ヶ月はかかったのに。。まだ、Pandaの先生に抱き渡さずに床におろすだけだと泣きます。すぐPandaの先生が手をつないでくれれば大丈夫なのですけど。
生後6週間目からdaycareにお世話になっているのに、なんでこんなに両親(特にママ)べったりな甘えん坊かと不思議に思うかもしれませんが、逆なのかもしれません。こういうのは慣れるというよりは、いつママがいなくなってしまうかわからないという状況に生まれて数週間後からある、というのが逆にいられるときには甘えておかないといけないと思ってしまっているのかもしれないのです。我々も一緒に過ごせるときにはたっぷり甘えさせてあげようとしています。一日のうちで起きている時間はdaycareにいる方が長いですし、daycareではいろんなことを我慢してお行儀よくしているのです。うちにいるとき(寝る前の数時間)くらいはリッラックスさせてあげないとと思ってしまいます。先生に怒られたこととかをよく我々相手に真似します。Don'tとかNoとか言って、ママのほっぺをつまんだりとか、我々はそんなことしたことがないので、先生に怒られているに違いありません。迎えにいったとき、大人しくテーブルに座ってクラスメート2−3人とパズルをやって遊んでいたのですが、ママが来たら、友達のやっているバズルのところに連れて行くのです。どうやら、そのバズルで遊びたいのに友達がもう遊んでしまっているから我慢して待っていたので、ママにそれを友達から取りあげて欲しいと言っているようなのです(先生から説明をされた。おそらくそれ以前に友達ともめた。)それで、ママがだめだよっていうと、もう鬱積した悲しみがはじけんばかりに、わあーん、わあーんと泣くのです。これに限らず、daycareではとってもお利口さにしている姿がwebcamで見られます。うちではめっちゃ暴れん坊なのに。。。それから、Don'tと我々が一言でも言うと、必ずわあーんと泣きます。我々はDon'tなんて言いませんから、先生にDon'tと言われて、おとなしく言うことを聞いているのですが、我々に一言でも言われると、もう悲しくなって、あーんってなるようです。
私はほとんどモクちゃんの言うなりですから、全くしつけなどというものはしていませんが、ママはそういうわけにもいかず、モクちゃんを一日に何回か泣かさなくてはいけません。早く言葉がもっと使えるようになるといいのですが、バイルンガルのために他の子より少し言語の習得が遅れていますので、それもまだ先になりそうです。一番かわいいと言われている状態が長く続いていいことはいいのですが。
Napの時間。寝れずにぐたぐたしていた。
f0013271_12393066.jpg

これからTigerクラスにはこの子達が来ますよーっていうポスター。先生達が名前覚える様にあるのかな。
f0013271_12403364.jpg

f0013271_12413265.jpg
f0013271_12415656.jpg
f0013271_12421933.jpg

f0013271_12433128.jpg
f0013271_1243518.jpg
f0013271_1244747.jpg
f0013271_12443744.jpg

[PR]



by katsumi_kitagawa | 2009-07-26 12:33 | 赤ちゃん

2.5差

いやもう2.5差なんてあってないようなもの。よくぞここまで来ました。あと一試合頑張っていきましょう。後半戦開幕は直接対決です。楽しみ楽しみ。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2009-07-22 01:50 | 野球

二大政党政治のはじまり

マスコミはネガティブな事ばかり言っていますが、これで民主が与党を取って、自民がなんとか持ち直せば、日本でも2大政党制の始まりとなります。これは勿論賛否両論あるでしょうが、今までの一党というか2党独裁政治よりはだいぶましでしょう。一度勝ったくらいで民主党とて安泰とはなりますまい。以外と上手く行くかもと個人的には思っていますが。
アメリカにいますと日本の政治がいかにアメリカ追従なのかがよくわかります。なさけないくらいにアメリカで決まった事をそのままフォローしています。これは民主党政権になってもある程度は変わらないのでしょうが、いくらかはマシになることを期待します。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2009-07-21 14:12 | 政治

殺人時効廃止

殺人時効廃止は結構な話だと思います。しかし、一つだけ注文をつけるなら、刑が確定した事件に関しては時効の成立を認めるというのはどうでしょう。たとえば、冤罪で偽の犯人の死刑が確定したときには、その事件の時効が成立し、例え、真犯人が後から見つかっても、その真犯人は罪に問われないというルールです。これによって、国家権力の間違えによって罪に問われた人が救われる可能性が出てくるわけです。真犯人にお得になっちゃうっていう批判もあるでしょうが、元々偽犯人をつかまえちゃったのが国家権力なわけで、刑確定の状態では真犯人を見つける気なんてさらさらないのですし、真犯人が自白するのは本人の意思のみに頼っている訳ですから、それは、国家の責任として、冤罪を防ぐ方が有益であると考えます。
いやしくも民主国家と名のるのなら、100の悪人を見逃しても、1人の善人を冤罪の犠牲にしてはならない、という考え方は皆さんお持ちでしょう。自分が冤罪の犠牲になってしまったとしたら、ゾッとします。

もうひとつ違った考えなのですが、これはまた後で。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2009-07-21 10:20 | 政治

3.5差

と思ったら、あっさり3.5差に。強いです、ドラ。球宴までに詰めるだけ詰めておきたいです。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2009-07-20 00:49 | 野球

やっと

先週はモクちゃんを連れて、奥さんと私はセミナーをするというかなり大変なことをしたせいで、今日までぐったりでブログを更新できませんでした。モクちゃんは至って元気でして、飛行機内でも最初少し泣いただけで大人しくしてくれていましたし、レンタカーのベビーシートにもなにも不満はなかったようです。

知らぬ間にドラが単独2位の4.5差がありませんか。キタンヌ。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2009-07-19 18:16 | 日常

ちょっとしたこと

最近やっとパパに抱かれてもOKになったので、ここ数日は車からdaycareまで私が連れて行きました。以前まではdaycareの先生たちに抱いたままモクちゃんを手渡していたのに、先生は急に厳しくなり、モクちゃんを床におろすようにしろと言ってきます。これはおそらく来月からクラス替えがあり、その学年までの達成すべき項目の一つなのでしょう。当然、モクちゃんは無理矢理降ろしたとたん、うめぼしばあさんになってしまい、しばらく、少なくとも私がいなくなるまでは、ものすごいでかい声で泣いています。けれど、今朝はなんとか泣くのをこらえました。まず部屋にはいると、ベダっと私にくっつきます。そして、私が降ろそうとすると、くるんっと猿のように私にぶらさがります。今日は先生が来て、モクちゃんをひっぺがして床に降ろしました。モクちゃんが立ってすぐに先生がモクちゃんの手をにぎり、大丈夫、大丈夫と言うと、顔が引きつっていましたが、なんとか泣かずに頑張っています。それで、我々が拍手して、Big girl、Big girlと褒めると笑いはしませんが、じっーと頑張っていました。それで、先生に手をつながれながら、立って我々を見送ってくれました。バイバイとこちらが手を振ってもバイバイはしてくれませんが、じーとして泣くのを我慢するように立っています。でも、我々が部屋を出ても、それから、その後に庭から我々が車に乗るのを見ても、同じように先生に手をつながれながら、じーっと立っていました。泣かないことがいいことなんだってわかっているのがけなげでたまりません。今日はモクちゃんは泣きませんでしたが、ママが泣いちゃいました。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2009-07-11 00:46 | 赤ちゃん

不満を貯める

いやなことはなるべくやらない方がいいですよね。特に人付き合いのためにいやなことを義理でやる人の多いこと。やらなきゃいいのにって思うんですけど、断れないという返事。さっさと断ればせいせいすると思うのですが。勿論、仕事は別です。それは嫌なことだらけでしょう。でも、それはgive and takeがあります。でも、プライベートなことにストレスを貯めるのは、ちょっとどうかしています。それで不満が溜まって最後には切れるんです。それはどこに出るのかもわかりません。大したことないことだったのに、貯めるから大爆発になるんです。不満は早めに処理しないといけません。
[PR]



by katsumi_kitagawa | 2009-07-09 15:07 | 日常

Associate Professor at Nationwide Children's Hospital, School of Medicine, Ohio State University
by katsumi_kitagawa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のトラックバック

hoarding cle..
from hoarding clean..
TV-HQ.com
from TV-HQ.com
rankwyz
from rankwyz
denver found..
from denver foundat..
cellinea na ..
from cellinea na ta..

以前の記事

2016年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧